このサイトでは、ブラウザのサポートが制限されています。 Edge、Chrome、Safari、またはFirefoxに切り替えることをお勧めします。

フルートセンターの楽器委託販売

すぐそこに住んでいても、地球の裏側に住んでいても、 Flute Center of New York ではあなたの楽器を委託販売します。 FCNYは、フルート、ピッコロ、ハーモニーフルートの委託販売を受け付けています。 

 

料金:

FCNYは、世界中のクライアントからの委託フルートを受け入れています。認定中古楽器(下記の利用規約を参照)は 25%の手数料で委託販売いたします。 2,000ドル未満で販売されたアイテムは、アイテムごとに最低500ドルの手数料となります。 

 

委託条件:

FCNYでは、中古フルート全てが良い演奏状態にある事を心がけております。 委託楽器は、受領時にFCNYの修理スタッフによって査定され、楽器が売りに出される前に必要な修理にかかる費用はお支払いいただいております。 必要な修理が完了した後は、追加料金なしで委託プロセス全体を通してフルートの状態を維持しております。

楽器を認定中古として販売するには、楽器を新品同様の状態*であり、、ケースとケースカバーがあり、楽器の部位が揃っている必要があります。 足部管および/または頭部管のない楽器は対象外です。 楽器を認定済みの中古品として売りに出す前にかかるすべての修理費は、委託人のお客様が負担するものとします。 

*新品同様の状態の条件:

古いパッドはすべて交換済み

メカニズムが全て良い状態にあること

コルクやフェルトが新品同様である事

接続部分が新品同様の状態であること

凹みや傷、変色はすべて除去します

 

委託販売プロセスでは、価格設定は委託人が完全管理できます。 アドバイスはしますが、楽器の価格を設定する際の最終決定権は委託人にあります。 価格はいつでも変更できます。 ただし、クライアントが委託フルートを所持している場合、そのクライアントはそのフルートの全額を支払う権利を保持します(価格を上げたり、購入を妨げたりすることはありません)。 さらに、中古のフルートは一つの楽器として販売されるので、頭部管、足部管、ケース、カバーなどの部分やアクセサリーに関するクライアントからのオファーは受けません。

 

楽器はFCNYに委託されている間はフルートセンターの保険契約の対象となります。 これは、米国内の買い手のお客様の試奏の期間も含まれます。 

国際貨物

クライアントは、委託のためにフルートセンターに/からフルートを送る場合、双方向のすべての通関手数料と配送料を負担します。 米国政府は、パッケージの保険価額に基づいて関税を請求することに注意してください。 クライアントが楽器をフルートセンターに送付し、それを委託しないことにした場合、クライアントは返品のすべての通関および送料に対して全責任を負います. 楽器を出品する前、または所有者に返却する前に、すべての通関手数料を全額支払う必要があります。
すべての貨物は到着時に修理する必要があるため、貨物を返品/修理として送付することをお勧めします。 有効な追跡番号で発送し、サービスの請求先を「請求先への請求」(「請求先への請求」ではなく) に変更することをお勧めします。

  

フルートを委託品として送る準備はできましたか? を完了してください 委託配送フォーム コピーを発送品に同梱してください。 

カート

これ以上購入できる製品はありません

あなたのカートは空です