専門家によるフルート修理/メンテナンス

Flute Center of New York は専門家によるフルート修理、メンテナンスのための国内有数の店です。 FCNYのリペアマンは業界で最も才能があり経験豊富で、主要なフルートメーカーから定期的にトレーニングを受けています。 
  

入ってくる修理はFCNYに発送するか、予定されたピックアップ/ドロップオフ時間中にドロップオフすることができます。 修理のスケジュールを開始するには、212-307-9737に電話するか、電子メールを送信してください repair@flutecenter.com. 記入してください オンライン修理発送フォーム 回答のコピーを発送品に同梱してください。 フォーム送信の電子メール領収書を印刷することをお勧めします。 または、フォームの PDF 版を印刷して手書きで記入することもできます。

修理/メンテナンス料金:

クリーニング、オイル、メンテナンス(COA、推奨される年間メンテナンス):550ドル

COA +(プレミアムCOAサービス):725ドル

メカニズムポリッシュ(COAへの追加):$ 500

オーバーホール: $2,500

ロータス コンバージョン (ムラマツ オーバーホールの場合): オーバーホールに $500 を追加

へこみ/傷/はんだ:$175/時間

追加/時間労働:$175/時間

最低支払額:$ 175

お急ぎ料金:195ドル

 

クリーニング、オイル、調整(COA):

Clean、Oil、Adjust(COA)はフルート修理の基本であり、楽器に必要な調整、楽器の良い状態を保つために必要です。 COA +は、FCNYのプレミアムCOAサービスです。FCNYでは1年に一回のCOAまたはCOA+のサービスをお薦めしております。

COAのサービス

    • メカニズムの完全な分解(ピンの取り外しを含む)
    • メカニズム内部のクリーニングとオイル
    • リークを防ぐためすべてのタンポの調整
    • ヘッドジョイントコルクの交換
    • 管体の変色の除去
    • 労働時間は最大3時間。 追加の作業は時間単位で請求されます
    • パッドは3枚まで交換。 最初の 3 つを超える追加のパッドは、パッドごとに 80 で請求されます
    • 全ての楽器はCOAの後、FCNY レジデントアーティストによってにプレイテストされ、厳しい基準を満たす必要があります。
    • *: COAには、キーとメカニズムのポリッシュは含まれていません。追加料金で承ります。(以下を参照)。 

プレミアムCOA+のサービス:

    • 標準COAに含まれているサービス全て
    • 最大労働4時間(標準は3時間)
    • 4つのタンポ交換まで込み(標準は3つ)
    • 可能な小さなへこみや傷の除去
    • エクスプレスサービス(お急ぎ料金込み)

 

メカニズムのポリッシュ:

メカニズムのポリッシュは、COAに $ 500  オーバーホールにはメカニズムポリッシュが含まれています。 フルポリッシュには、COAに付属している変色除去ソリューションへの同じディップが含まれますが、ボディのフルハンドポリッシュが含まれます(COAには ライトポリッシュ)そしてメカニズムとキーワークのフルハンドポリッシュも。   

 

オーバーホール:

オーバーホールは、当社の最も幅広い修理サービスです。 オーバーホールは、すべてのパッド、コルク、フェルトなどの交換、完全なディップとポリッシュ(メカニズムを含む)、小さなへこみや引っかき傷の除去、パッドとメカニズムの全ての調整をし、フルートを可能な限り新しい状態に戻します。 オーバーホールは完了するまでに約20〜30時間かかり、通常2〜4週間のウェイトリストがあるので、オーバーホールをご希望のお客様はなるべく早めに当社にお電話をいただき、ご予約することをお薦めします。 

オーバーホール: $ 2,500

ロータスコンバージョン(村松用) オーバーホール): $500 をオーバーホールに追加

へこみ、傷除去など:

大きなへこみの除去、ソルダー作業、引っかき傷除去などは、標準のCOAまたはオーバーホールには含まれていません。 すべての金属加工の修理は、175時間あたり125ドルの追加料金で承っております。 

 

最低支払額/追加/時間単位の作業:

フルートが年一回のCOAの合間の場合、またはCOAに伴う作業よりも大幅に少ない作業で済む場合は、175時間125ドルの最低支払額を頂いておりますのでご了承下さい。 また、部分的な修理は承っておりません。実際にどのような修理が必要かは、リペアマンが判断いたします。 

 

お急ぎ料金:

私たちは、すべてのお客様のために業界で最速の修理を心掛けております。 通常の修理時間は時により違いますので、詳しくはお問合せください。 早急な対応が必要な場合は、通常、195ドルの追加ラッシュ料金でサービスをしております。  

 
FCNYリペアマンのプロファイル

 

よくあるご質問

修理ではなくメンテナンスだけが必要なのですが?
修理、メンテナンス、サービス、調整:同じものと思ってください。

修理にはどのくらい時間がかかりますか?
オーバーホール以外の修理には、1〜2週間でのサービスをするよう努めています。 お客様にはなるべく迅速なサービスをご提供するよう心掛けておりますが、場合により、少々長くお時間をいただく事もございますので、ご理解をお願いいたします。 

フルートを郵送するにはどうすればよいですか?
FCNYは毎日たくさんのフルートを出荷しています。保護付きの厚い段ボール箱を使用していますが、他の素材でも大丈夫です。 フルートケースの周りに保護があり、ボックス内でなるべく動かないように包装してください。 

領収書はもらえますか?
カーブサイドドロップオフを使用すると、ご希望であれば修理タグのコピーをご提供しております。 すべての修理はデータベースに入力され、デジタル化されているので、修理に関連する情報はEメールでPDFの請求書を提供することもできます。 フルートは、修理プロセスに応じて、店内に保管しております。

一箇所だけ修理できますか?
部分的な修理は行っておりません。 標準サービス保証、または新しい楽器の限定メーカー保証の一環として、お客様の楽器がその時必要としているすべての修理に対応します。 追加の修理が必要にならないようリペアマンは細かいところにまで気を使い全ての修理を行います。

どのくらいの費用がかかりますか?
保証対象外の修理、または標準サービス保証の対象外の修理については、上記に標準料金が記載されています。 修理マネージャーが、最初に楽器を点検し、見積もりを出します。 リペアマンが楽器を直接点検した後、見積額の変更が必要かどうかを連絡します。

どのくらいの頻度で楽器を修理する必要がありますか?
定期的に使用されている楽器は、毎年メンテナンスすることをお勧めします。 もし困ったことががございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。 リークは徐々に発生するため、フルーティストが気付かないうちにコンディションのよくない楽器を演奏してしまうことがよくあります。 完璧な演奏状態に戻ると、ほとんどの人は自分の楽器の素晴らしさに驚きますよ。

修理中に代わりの楽器をレンタルできますか?
残念ながら、当店では修理中のフルートレンタルはしておりません。

フルートやフルーティストのカスタマーベースについて教えてください。
1ヶ月前に購入されたフルートから1800年代のフルート、全くのビギナーから、または国際的に有名なフルーティスト、そしてその間のすべてのフルーティストにサービスをしております。

FCNYのリペアマンは私の持っている特定のモデルを修理できますか?
当社のリペアマンは数十年の経験があり、ほとんどの主要ブランドのリペア資格を持っています。どんなフルートの修理も行える技術があります。 (さらに、そのうちの一人はFCNYのオーナーです)